私は顔毛を脱毛したことがあります。顔毛を脱毛した後に出た症状やケアなどについて体験を紹介します。

顔毛の脱毛にはエステ脱毛がオススメ
顔毛の脱毛にはエステ脱毛がオススメ

顔毛を脱毛することについて

私は顔毛を永久脱毛した経験があります。
永久脱毛は2か所で行いました。
その際の経験についてご紹介したいと思います。
一番最初に顔毛を脱毛したのは、MEN’STBCというエステです。
エステでは、顔毛の脱毛は電気の針を使用して行いました。
電気の針のようなもので顔の毛を一本一本つまみ、電気を流すことにより毛根を消滅させます。
なので、脱毛を行う際には、ある程度事前に顔毛を伸ばしていく必要性があります。
顔の毛を抜く際には非常に痛いです。
処置が終わった後には、毛穴にばい菌が入らないようにコットンシートと乳液のようなものを渡されます。
コットンシートはアロエの成分が入っており、化粧水をしみこませて顔にかぶせます。
そうすることにより、処理後の顔の腫れ上がりや毛穴の炎症を防ぐことができるようになっています。
ただし、私の経験上処理後に全く顔に影響がでないことは無いと思います。
必ず顔毛を脱毛したところは、多少なりとも腫れ上がります。
処理後の影響を少しでも抑えたいのであれば、私は、脱毛は冬場に行うべきだと思います。
夏場は汗をかきやすいため、毛穴が汚れたりばい菌が入りやすいため、汗をかきにくい冬場がいいと思います。

電気の針脱毛だと時間がかかる判断した私は、皮膚科のクリニックで顔毛の脱毛を行いました。
そこでは、顔毛を全部そっていき、部位ごとにレーザーを照射していきます。
時間もあまりかからず、値段的にも安いので、エステより、私は皮膚科クリニックをお勧めします。